meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

東日本インカレ1日目*試合結果

 こんばんは!


本日は、東日本インカレ1日目、平成国際大学と対戦しました。

 

 相手に関係なく、入替戦の悔しさや反省を忘れずに自分たちのペースで試合をするということを心がけました。

 サーブの強化など練習してきたことを発揮できるなど収穫もあり、また勝ちきれたことは大きな収穫となりました。


 明日の試合も自分たちの良さを忘れずに、部員一丸となって戦ってまいります!


 今後とも私たち女子バレーボール部の応援をよろしくお願い致します!!


 以下、Facebookにもアップしておりますさんになります。

 是非、ご覧下さい!

【戦評】

試合結果

37回東日本大学バレーボール選手権大会1日目

大田区総合体育館

Gコート第4試合

早稲田大学 3-0 平成国際大学

(25-18,25-15,25-16)


 このチームでの上半期の集大成となる東日本インカレが本日から開幕しました。


 初戦は平成国際大学との対戦でした。


1セット、#1森(スポ4)のスパイクや#5富澤(スポ3)のサービスエースなど5連続得点で11-7とします。その後、自らのミスが続き3連続失点となりますが、相手のミスも目立ち、順調に点差を広げます。#10吉内(スポ2)のスパイクや#5富澤(スポ3)のブロックでさらに勢いをつけると、最後は#18齋藤(社1)の高さのあるスパイクで25-18とし、このセットを取ります。


2セット、序盤にセッター#11植松(文構2)の相手の隙をついた攻撃などで4連続得点とすると、その後#10吉内(スポ2)の2連続サービスエースで一気に流れを引き寄せ、12-7と点差をつけます。ピンチサーバー#15梨本(社2)や#7利根川(スポ3)が鋭いサーブで相手を崩すと、その後も良い流れを切らさず、最後はまたも#18齋藤(社1)のスパイクにより25-15でこのセットも取ります。


3セット、#1森(スポ4)のブロックなどが決まり、一気に6連続得点とします。その後もセッター#11植松(文構2)の巧みなトスワークから#5富澤(スポ3)の鋭いスパイクが決まり、またも点差を広げます。その後投入されたセッター#19橋本(社1)のトスワークから#12井上(スポ2)の緩急をつけたスパイクも光り、最後は#10吉内(スポ2)のノータッチサービスエース25-16とし、このセットも取りきります。セットカウント3-0で勝利となります。


 春季リーグ終了後から今までサーブの強化に取り組んで参りましが、本日はサービスエースが多く見られ、練習の成果を発揮することができました。

 また試合前から自分たちのペースで試合をするということを心がけ、試合中に出てきた課題を修正できたという点でも収穫がありました。

 まだまだ多くの課題がありますが、明日の試合も部員一丸となって戦ってまいります。

 今後とも早稲田大学女子バレーボール部の応援を宜しくお願い致します。


【明日の試合について】

大田区総合体育館

Gコート第3試合

vs.

日本女子体育大学

13時半頃~

Eコート第5試合

vs.

未定