meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

秋季リーグ最終日*試合結果

 こんばんは!


今日は、秋リーグ戦最終日、国士舘大学と対戦しました。

 このチームでの1部リーグ、最後の試合ということで気合いをいれて臨みましたが、思い通り結果を出すことは出来ませんでした。

 来週には、入替戦が控えていますが、1部リーグで戦い抜いたことを自信に変え、部員一同、練習に励んでいきたいと思います。


 今後とも、私たち女子バレーボール部の応援を宜しくお願い致します!!


 以下、facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!!


【戦評】
試合結果
秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 最終日
青山学院大学 相模原体育館
Bコート第1試合
(14-25,14-25,14-25)

 本日は、秋季リーグ第11戦、国士舘大学と対戦しました。このチームでの1部リーグ最終日ということで、今までの練習の成果を発揮すべく、気合いをいれて臨みました。

第1セット序盤、相手の多彩な攻撃になかなか対応することができず、4-9と点差をつけられます。中盤、#9富澤(スポ2)がキレのあるスパイクを決めますが、相手の攻撃の波に飲み込まれてしまい9-21と点差を埋めることができません。#1芹澤(スポ4)のツーアタックや#14河治(社1)の粘りのレシーブ、#18村山(教1)のピンチサーバー起用で流れを変えようとしますが、最後はミスが連発し、14-25でこのセットを落とします。

切り替えていきたい第2セット、#2中川(スポ4)の前セットの流れを切るスパイクで5-5と両者譲らぬ展開となります。しかし必死の攻撃も相手の強固なブロックに阻まれ、6-16と点差を離されます。#10飯田(商2)の安定感のあるレシーブと#4浅野(文4)のスピード感のあるスパイクで反撃しようと試みますが、相手ムードの雰囲気を切ることができず14-25でこのセットも落とします。

後がない第3セット、前セットの流れを断ち切りたいところですが、相手の猛攻撃にうまく対応できず、ミスが多発し8-14と遅れをとります。途中、#5森(スポ3)の鋭いスパイクやブロックで点差を埋めようとしますが、相手の攻撃の層は厚く14-25でこのセットも落とし、セットカウント0-3で敗戦となります。

 本日の試合では、終始自分たちのバレーが出来ず、敗戦となってしまいました。
 最終成績12位ということで、来週の入替戦が決定しましたが、前を向いて、1部で戦ってきたことを自信に変えられるよう、入替戦にむけて準備していきたいと思います。
 今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。


【次回の試合について】
11月4日(土)
第2試合
12時半頃〜
vs.