meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

秋季リーグ10日目*試合結果

 こんばんは!


 今日は、秋リーグ10日目、宇都宮大学と対戦しました。

 東日本インカレで、宇都宮大学と対戦し、ストレートで敗戦して以来、チームとして足りないものをもう一度考え直し、悔しさをバネに練習してきました。

 結果は、敗戦と悔しいものとなりましたが、守備の面では『粘り』のバレーが随所にみられ、良い点も多くありました。


 明日は、このチームでの1部リーグ最終戦となります!!

 最後まで、早稲田大学女子バレーボール部の応援を宜しくお願い致します!


 以下、facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!!


 【戦評】

試合結果
秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 10日目
青山学院大学 相模原体育館
Aコート第2試合
(22-25,24-26,25-19,25-17,10-15)

 本日は、秋季リーグ第10戦、宇都宮大学と対戦しました。東日本インカレで宇都宮大学に敗戦して以来、悔しさをバネにして練習に取り組んできました。その悔しさを晴らすべく、部員一同、気合いをいれて試合に臨みました。

第1セット序盤、#13井上(スポ1)のキレのあるブロックアウトや相手のスパイクミスで5連続ポイントをとり9-6とリードします。しかし中盤、相手の力強いアタックやサーブに苦戦し7連続失点で10-14と逆転を許します。その後は両者譲らぬ展開となりましたが、追いつくことが出来ず22-25でこのセットを落とします。

切り替えて臨みたい第2セット、序盤からミスを連発し0-6と大幅にリードされます。しかしリベロ#10飯田(商2)の起用により、チームは安定感を取り戻します。また#4浅野の多彩な攻撃で徐々に点差を埋め、終盤には21-21と追いつきますが、最後は相手のブロックに阻まれ24-26とこのセットも落とします。

後がない第3セット、序盤から攻めの姿勢が見られ9-6とリードします。さらに#5森(スポ3)の鋭いスパイクやブロックが決まり8連続ポイントにより19-9と相手を突き放します。終盤には相手のツーアタックなどの猛攻を受けますが#14河治(社1)を中心とした粘りのバレーで25-19とこのセットを取ります。

前セットの流れに乗っていきたい第4セット序盤、本日3点目となる#1芹澤(スポ4)のサービスエースでチームを盛り上げます。中盤、#9富澤(スポ2)のコースを狙った巧みな攻撃で16-9とリードを広げます。相手のミスもあり、25-17と終始自分たちのペースでこのセットを取ります。

絶対に取りたい第5セット、相手のスパイクポイントや自分たちのミスで5-9と徐々に点差を広げられます。#2中川(スポ4)のスパイクなどで攻め続け、白熱したラリーも見られましたが、最後は相手のスパイクポイントで10-15とこのセットを落とし、セットカウント2-3で敗戦となります。


 本日の試合では、後半の2セットを取ったにも関わらず、最終セットを落とし、悔しい敗戦となりました。
 チームのコンセプトである『粘り』を守備の面では体現できたものの、自らのミスが多く課題もあります。明日はいよいよ、このチームでの1部リーグ最終戦となります。今まで応援してくださった皆様に感謝の気持ちを届けるべく、課題を克服し、勝利にこだわって試合に臨みたいと思います。
 今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。


【明日の試合について】
10月29日(日)
青山学院大学 相模原体育館
Bコート第1試合
10時〜
vs.