meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

秋季リーグ8日目*試合結果

 こんばんは!!


今日は、秋リーグ8日目、東海大学と対戦しました!


 今日の試合では、全体的に相手のペースとなり、なかなか自分たちの持ち味である粘りを発揮できずに負けてしまいました。

 明日の試合では、前を向いて、一勝を目指し、全員で戦っていきたいと思います!!


 以下、facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!!


【戦評】
試合結果
秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 9日目
青山学院大学相模原体育館
Aコート第3試合
(19-25,19-25,15-25)

秋季リーグ第8戦は東海大学との一戦でした。

第1セット、センター#4浅野(文4)が速攻で点を重ね、両者譲らぬ展開が続きますが、相手のブロックをうまく利用し緩急をつけた攻撃に対応出来ず、徐々に離されます。11-18の場面で、ピンチサーバーとして起用された#20吉内(スポ1)が強気のサーブで流れを引き寄せます。その後、センター#5森(スポ3)の攻撃などで、4連続得点とし、逆転を試みますが、最後は相手にスパイクを決められ、19-25でこのセットを落とします。

取り返したい第2セット、#2中川(スポ4)が攻めのサーブで相手を崩し、幸先の良いスタートとなります。#13井上(スポ1)も巧みなスパイクで点を取り流れを掴めたかと思われましたが、ミスが重なり13-19と点差が開きます。しかし、相手のミスを皮切りに、セッター#1芹澤(スポ4)の2連続サービスエースなどで19-20と追いつき、逆転したいところでしたが、最後は相手の多彩なスパイクに対応しきれず、19-25でこのセットも落とします。

あとが無い第3セット、リベロ#14河治(社1)を中心に粘り、攻めますが、相手のコースをついたスパイクに阻まれ、7-12となります。その後もミスが続き、なかなか勢いにのれないまま点差がひらきます。#5森(スポ3)が鋭いスパイクで点を取り追いつきたいところでしたが、最後は相手に決められ15-25でこのセットも落とします。

セットカウント0-3で敗戦となります。
 
 本日の試合では、なかなか自分たちのコンセプトである粘りのバレーを実現することが出来ないまま、相手のペースとなり敗戦してしまいました。
 課題としてきたサーブの強化など、良い点もありましたが、まだまだ課題は多くあります。
 明日の試合では、全員で1点を取りに行く姿勢を忘れずに頑張りたいと思います。
 今後とも温かいご声援をよろしくお願い致します。
 
【明日の試合について】
 10月15日(日)
日本体育大学 世田谷キャンパス
Aコート第2試合
12時半頃〜
vs.