meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

秋季リーグ5日目*試合結果

 こんばんは!!


今日は、秋リーグ5日目、青山学院大学と対戦しました!


 粘りのプレーも見られたものの、敗戦となってしまいました。

 明日の試合も、本日出た課題を修正し、戦っていきたいと思います!


 今後も、早稲田大学女子バレーボール部の応援を宜しくお願い致します!!


 以下、facebookでもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!

【戦評】

試合結果

秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 5日目

日本女子体育大学

Aコート第2試合

早稲田大学 0-3 青山学院大学

(17-25,23-25,21-25)


秋季リーグ第4戦は青山学院大学との一戦でした。


第1セット序盤#4浅野(文4)の気迫のこもったスパイクなどで点を取りますが、相手の鋭いスパイクやサーブにやられ、6-14と離されます。その後もピンチサーバーで入った#16梨本(社1)や#20吉内(スポ1)がチームを盛り上げ、流れを掴みたいところでしたが、17-25でこのセットを落とします。


取り返したい第2セット、3-0と良い出だしでしたが、その後相手の巧みなスパイクにくらいつけず、3-8と大差をつけられます。しかし、セッター#1芹澤(スポ4)の多彩なトスから#5森(スポ3)や#富澤(スポ2)が鋭いスパイクを決め、12-12と追いつきます。その後リベロ#14河治(社1)を中心に粘り、相手のミスを誘い、両者譲らない展開が続きます。終盤、いい流れでこのセットを取れるかと思われましたが、最後は相手のブロックに阻まれ、23-25でこのセットも落とします。


後がない第3セット、相手のブロックが冴え、6-14と離されます。それでも、#13井上(スポ1)のブロックポイントや#2中川(スポ4)の技術を活かしたスパイクでなんとかくらいつきます。しかし、序盤の失点が響き、なかなか追いつくことが出来ず、21-25でこのセットを落とします。

セットカウント0-3で敗戦となります。


本日の試合では、負けはしたものの、夏からの練習の成果が発揮される場面も多くありました。明日こそ初勝利を挙げることができるように、切り替えて試合に臨みたいと思います。今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。


【明日の試合について】

10/8(日)

青山学院大学相模原体育館

Bコート第2試合

12時30分頃〜

vs

嘉悦大学