meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

春季リーグ1日目*試合結果

 こんばんは!

いよいよ、今日から春季リーグが開幕しました!!


 初戦は、嘉悦大学との対戦でした。

1セットを先取しましたが、その後のセットで勝ちきれず、悔しい結果となりました。

 しかし、良かった点も多くみられたので、今回の試合の反省を忘れずに、前を向いて、練習に励んでいきたいと思います!


 今後とも、私たち女子バレーボール部の応援をよろしくお願いします📣


 以下、Facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!


【戦評】

試合結果

春季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 1日目

青山学院大学 相模原キャンパス

Aコート第3試合

早稲田大学 1-3 嘉悦大学

(25-23,22-25,15-25,23-25)


 春季リーグ第1戦は嘉悦大学との一戦でした。

  初戦ということで、試合の入り方から意識をし、どんな時も声を出すということを徹底して試合に臨みました。


1セット序盤#1森(スポ4)の高い打点からのスパイクで着実に点を重ねますが、相手も多彩な攻撃を繰り広げ、一進一退の試合展開となります。しかし、中盤に相手の連続ミスなどで17-14と離し勢いに乗り、ピンチサーバーとして起用された#15梨本(社2)のナイスレシーブなどで更にチームを活気づけその後も#18齋藤(社1)の連続スパイクポイントなどでリードを譲らず25-23でこのセットを取ります。


この勢いのまま取りたい第2セット、序盤から相手に連続得点され1-4と離されます。しかし、森、#5富澤(スポ3)の両エースの4連続得点で8-5と逆転します。中盤は、リードしながらもお互い譲らない試合展開が続きましたが、22-22と遂に追いつかれます。ここからなんとか粘りたかったセットでしたが、相手の速い攻撃にやられ、22-25でこのセットを落とします。


流れを変えたい第3セット、序盤に5連続失点で苦しい展開になりますが、パワーと気迫溢れる富澤のスパイクポイントなどで徐々に差を詰めていきます。しかし中盤、自分たちのミスが増え、気の緩んだ隙に相手に連続得点をとられてしまい15-19と離されます。リベロ#13河治(社2)の粘りのレシーブなどで繋ぎ、流れを変えるべく投入された#10吉内(スポ2)がスパイクを力強く打ち込みますが追いつくことができず、このセットも15-25で落とします。


後がない第4セット、序盤はリードされる展開でしたが、中盤にはセッター#11植松(文構2)が繰り広げるコンビから#9村山(教2)のスパイクポイントで14-14と追いつきます。その後、守りの強化として起用された#6飯田(商3)や攻守で活躍する#12井上(スポ2)の安定したレシーブで繋ぎ、対抗していきます。しかし、段々とブロックがつかれて思うように攻撃ができず23-25でこのセットを落とし、セットカウント1-3で敗戦となります。


 本日の試合は、1セット目を先取しましたが、勝ちきれなかったという点で悔しいものとなりました。しかし、今まで取り組んできたチームとしての課題を克服できた場面も多くありました。

 本日の試合で出た新たな課題を忘れずに部員一同、次回の試合に向け、練習に励んでいきたいと思います。

 今後とも温かいご声援をどうぞよろしくお願い致します。


【来週の試合について】

414日(土)

小田原アリーナ

Aコート第2試合

vs.

東海大学

12時半頃から


春季リーグ開幕!

こんばんは!!


 桜の盛りも過ぎ、日増しに暖かくなってまいりました。


明日48より、2018年度春季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦が開幕します!

昨年経験した1部で戦っていくことの厳しさを忘れることなく、チームとしてどのように戦っていくのか、各自が考え、練習に取り組んできました。

今年のチームのコンセプトである『覚悟』を胸に部員一同、目の前の一戦一戦を全力で戦って参りたいと思います。

是非、会場まで応援にいらしてください📣📣📣


試合日時:4月8日

青山学院大学相模原体育館

Aコート第3試合vs嘉悦大学

1430分頃


尚、今後の試合日程につきましては、下記の組み合わせ表をご参照ください。


今後とも早稲田大学女子バレーボール部への、ご声援を宜しくお願い致します!!

f:id:wasedavb-2016:20180407190211j:plain