meta name="author" content="Waseda Women's Volleyball"

早稲田大学女子バレーボール部ブログ

早稲田大学女子バレーボール部の公式ブログです。近況、試合情報、戦評、部員の普段は見られない一面も…⁉︎

秋季リーグ9日目*試合結果

 こんばんは!


 本日は、秋リーグ9日目、東京女子体育大学と対戦しました!!


 結果は、ストレートで負けてしまいましたが、最後までボールを追いかけ、粘り強く1点を取りに行くプレーが多く見られました。

 しかし、まだ課題は多くあります。来週は、試合が無いため、もう一度自分たちの強みを確認し、練習に励んでいきます。


 今後とも、早稲田大学女子バレーボール部の応援をよろしくお願いします!!


 以下、facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!!


 【戦評】

試合結果

秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 9日目

日本体育大学 世田谷キャンパス

Aコート第2試合

早稲田大学 0-3 東京女子体育大学

(20-25,21-25,17-25)

本日は、秋季リーグ第9戦、東京女子体育大学と対戦しました。昨日の反省を踏まえ、試合前に『最後までボールを追う』という約束事を確認して、試合に臨みました。

第1セット序盤、サイド#2中川(スポ4)、センター#5森(スポ3)の連続スパイクポイントなどで5-2と相手を離します。その後もリベロ#14河治(社1)を筆頭に、早稲田の持ち味である粘りのレシーブでリードしていきます。しかし、徐々に相手の鋭いスパイクに対応が出来ず逆転されます。終盤、センター#4浅野(文4)のブロックの隙をつくスパイクなどで追い上げますが、20-25でこのセットを落とします。

切り替えて臨みたい第2セット、相手の高いブロックに阻まれ4連続失点で5-9と離されます。それでも、サイド#9富澤(スポ2)の緩急のつけた攻撃や、#13井上(スポ1)の相手のブロックを上手く使ったスパイクポイントなどで17-20と追い上げます。このまま流れにのりたいところでしたが、序盤の連続失点が響いて最後までリードを奪うことが出来ず21-25でこのセットも落とします。

後がない第3セット、序盤から相手のコースをついたスパイクで連続失点を喫します。しかし、夏から強化してきた攻めるサーブや、セッター#1芹澤(スポ4)の巧みなトスワークで相手ブロックを撹乱させ得点していき12-12と追いつきます。その後リードしていきたいところでしたが、中盤に相手の変化するサーブで崩され思うように攻撃できない展開が続きます。流れを変えるためピンチサーバーとして入った#20吉内(スポ1)などがチームを盛り上げ、追い上げを試みましたが、最後は高い打点からの鋭いスパイクを決められ17-25でこのセットを落とし、セットカウント0-3で敗戦となります。

本日の試合では、序盤でリードしたものの、セットを取りきれず、悔しい敗戦となりました。

しかし、全員が最後までボールを追うなど、粘りのプレーが多く見られました。次週は、試合が無いため、一部の舞台で勝ち切るために何が足りないのかを、もう一度考え、残り2戦に向け、練習に励んでいきたいと思います。

今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。

【次回の試合について】

*次週は、試合が無いのでご注意ください。

10月28日(土)

青山学院大学 相模原体育館

Aコート第2試合

12時半頃〜

vs.

宇都宮大学

10月29日(日)

青山学院大学 相模原体育館

Bコート第1試合

10時〜

vs.

国士舘大学


秋季リーグ8日目*試合結果

 こんばんは!!


今日は、秋リーグ8日目、東海大学と対戦しました!


 今日の試合では、全体的に相手のペースとなり、なかなか自分たちの持ち味である粘りを発揮できずに負けてしまいました。

 明日の試合では、前を向いて、一勝を目指し、全員で戦っていきたいと思います!!


 以下、facebookにもアップしております戦評になります。

 是非、ご覧ください!!


【戦評】
試合結果
秋季関東大学女子1部バレーボールリーグ戦 9日目
青山学院大学相模原体育館
Aコート第3試合
(19-25,19-25,15-25)

秋季リーグ第8戦は東海大学との一戦でした。

第1セット、センター#4浅野(文4)が速攻で点を重ね、両者譲らぬ展開が続きますが、相手のブロックをうまく利用し緩急をつけた攻撃に対応出来ず、徐々に離されます。11-18の場面で、ピンチサーバーとして起用された#20吉内(スポ1)が強気のサーブで流れを引き寄せます。その後、センター#5森(スポ3)の攻撃などで、4連続得点とし、逆転を試みますが、最後は相手にスパイクを決められ、19-25でこのセットを落とします。

取り返したい第2セット、#2中川(スポ4)が攻めのサーブで相手を崩し、幸先の良いスタートとなります。#13井上(スポ1)も巧みなスパイクで点を取り流れを掴めたかと思われましたが、ミスが重なり13-19と点差が開きます。しかし、相手のミスを皮切りに、セッター#1芹澤(スポ4)の2連続サービスエースなどで19-20と追いつき、逆転したいところでしたが、最後は相手の多彩なスパイクに対応しきれず、19-25でこのセットも落とします。

あとが無い第3セット、リベロ#14河治(社1)を中心に粘り、攻めますが、相手のコースをついたスパイクに阻まれ、7-12となります。その後もミスが続き、なかなか勢いにのれないまま点差がひらきます。#5森(スポ3)が鋭いスパイクで点を取り追いつきたいところでしたが、最後は相手に決められ15-25でこのセットも落とします。

セットカウント0-3で敗戦となります。
 
 本日の試合では、なかなか自分たちのコンセプトである粘りのバレーを実現することが出来ないまま、相手のペースとなり敗戦してしまいました。
 課題としてきたサーブの強化など、良い点もありましたが、まだまだ課題は多くあります。
 明日の試合では、全員で1点を取りに行く姿勢を忘れずに頑張りたいと思います。
 今後とも温かいご声援をよろしくお願い致します。
 
【明日の試合について】
 10月15日(日)
日本体育大学 世田谷キャンパス
Aコート第2試合
12時半頃〜
vs.

試合情報▶︎▶︎秋季リーグ 4週目

こんばんは!!


リーグ戦も4週目となり、残り4戦となりました!


 今週の試合日程は、


10月14日(土)

青山学院大学 相模原体育館

Aコート第3試合

vs.

東海大学

14時ごろ〜


10月15日(日)

日本体育大学 世田谷キャンパス

Aコート第2試合

vs.

東京女子体育大学

12時半ごろ〜


となっております!


 敗戦が続いておりますが、前を向いてこれまでの試合で出た課題を克服すべく練習に取り組んで来ました。皆様により良い報告ができるよう、一丸となって頑張っていきたいと思います!

 今週も私たち女子バレーボール部の応援を宜しくお願い致します!!